最大で888倍までのレバレッジ

were 一番の魅力は、最大で888倍までレバレッジをかけられることです。海外のブローカーのなかでも、このレバレッジの高さはトップレベルです。また、全口座タイプで、ロスカットの基準は証拠金の20%と定められており、口座がマイナスになることを防いでくれます。万一マイナスになったとしても、追証の入金が必要になることはありません。これは大きな魅力です。この追証ゼロの仕組みがあれば、高レバレッジに挑んでみようと思えますね。主要な通貨ペアのスプレッドも1pipsからと悪くはないですし、取引手数料は無料なので、低コストで取引を行うことができます。

海外業者ではありますが、公式ホームページは日本語に対応しています。加えて、電話とメールでのサポートも、日本人スタッフが日本語で行ってくれます。残念ながら、ライブチャットだけは日本語に対応していません。入出金には、クレジットカードは勿論、電子マネーや銀行の電信送金も可能です。


クレジットカードは、ビザ、マスター、それからJCBカードも使えるので、日本人にとっては便利だと思います。出入金の反映スピードはとても速く、クレジットカードでの入金ならばほぼリアルタイムですし、出金においても、XM.com内での処理は1営業日以内に行われます。XM.comは、キプロスに本社があるため、キプロス証券取引委員会(CySEC)の認可を受けています。

その他にも、英国FCAへの登録を済ませ、EUからの認可も受けています。そして、EU諸国の定めた金融市場指令であるMiFIDに従って運営しており、そこに定められている投資家保護対策を実施しているため、万一経営破たんに陥ったとしても、預入資金が最大2万ユーロまで保護されることになっています。海外業者ではありますが、XM.comの信頼性と安全性は、十分に安心できるものと言えるでしょう。

日本国内で有名な海外FX業者のひとつが、XMです。活発な宣伝活動のおかげでもありますが、最大888倍という高レバレッジと充実した入金ボーナスが、人気の理由です。ブランド名を変えた際には知名度の低下も心配されましたが、これまでのところ、問題はみられません。幅広いモバイル機器に対応していることも、XM.comの特徴です。iPhoneやiPad、android、それからWindowsMobileまで、それぞれに専用のアプリが整えられています。

また、Webトレーダーも利用できますから、インターネットに接続できる環境さえあれば、パソコンからも取引が可能です。XM.comでは、充実した入金ボーナスが魅力です。新規口座を開設した後の最初の入金では30%のボーナスがつきますし、2回目以降の入金でも、10%ついてきます。更に充実したボーナスがもらえる期間限定のキャンペーンも実施されています。


日本市場に最も力を注いでいる海外FX業者は、XM.comだと言えるでしょう。最大で888倍という高レバレッジ、更にリクオートのない安定した取引環境、狭くて安定したスプレッド、追証なしのサービス、幅広いモバイルに対応、とその魅力は挙げればきりがありません。企業としての信頼性も高く、海外FX業者のなかでも間違いなくトップクラスでしょう。